レポート (2012年 09月)

9月30日総会 (2012/09/30)

9月30日に開催した総会は、台風十七号の影響を考慮し、二時間の短縮で行われ無事終了致しました。

久保副理事長に議事進行をお願い致しました。

会長からはスキー界の情勢は厳しく皆様の協力が必要との挨拶。

都連は一般財団法人に、指導員会も非営利団体となり都連関係を高橋副会長より、会長は猪谷千春氏と評議委員は三十名の一般財団法人としてスタートとした。

行事総括として岸塚副理事長より、横手山の合宿は中止したがスクール(菅平・戸隠)・各合宿は予定通り実施した。

会計報告にて、承認を受け来年度の予算の計画で維持が難しいのであれば、会費を上げる提案もありましたが、一年様子を見て赤字になれば再考となりました。

行事計画(来季)は二月連休は保留とし理事会で取り扱う。

競技部の来季の登録、会場の確認

クラブ員の移動は、新入部員1名、休部扱い6名。

来季準指導員受験者4名の意気込みを確認した。

集金・研修会等の確認し閉会した。

(向田)

9月7日定例理事会 (2012/09/07)

9月7日に行われた理事会の報告を致します。

○行事計画について

昨年度の行事幹事の方々にも出席いただき、下記のような行事案となっております。

みなさまご検討の上、総会での決議に向けまして、新たなるご意見やご提案がありましたら、お寄せください。

・スクール

1. 12/30-1/2(土-日)(正月菅平/ダボスタカシマヤ) 昨年同様

2. 3/23-25(土-月)または、3/22-24(金-日)(3月戸隠)昨年より1週後

今年も祝日が水曜日のため、日程が非常に厳しい状況です。

土日のみ1.5泊にするか、連休にならない年は開催を見合わせる、または近場を探すなどの意見も出ております。

しかし条件が整う場所はなかなか見つからないこと、次年度は連休になることなどで、今年も戸隠で開催する方向です。

・合宿

1. 12/1-2(湯ノ丸・初滑り)

2. 1/12-14(峰の原)

3. 1/26-27(八方)

4. 2/23-24(栄村・ブランシェリーカップ)

5. 3/9-10(菅平)

6. 4月/日程は後日決定(丸沼)

7. 4月/日程は後日決定(万座)

8. 5/2-5(熊の湯)

○会計関連

昨年度決算報告、来年度予算案等の書類を確認。

監査役は、佐藤監事にお願いする。

クラブ費は据え置き、総会出席者も後日振込で可とする。

○アンケートについて

途中経過を確認。

来年度は参加者に生の声を聞くため、行事開催中にシンプルなアンケートを記入してもらったらどうか。

来シーズンまでにフォーマットを作成する。(後藤)

出席:12名

(岸塚)